ACfAを超楽しんでいた。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fAブレオン戦術

fAブレオン記事のしおり

※この記事はトップに表示されます。
アーマード・コア フォーアンサーにおけるブレオン関連の記事を追記↓にリンクしました。
スポンサーサイト

検証

ACfA歩行速度まとめ

あけましておめでとうございます。
更新が一ヶ月開いてしまいました。

さて今回は歩行速度を検証してみました。
(ブレオンと関係ない)
フレンドのナイトさんが発案・検証をしたものに、自分の検証も加えたものです。
歩行ドザオンなどで参考にしてください。

ナイトさんありがとうございました!

結果
1位アルゼブラ軽量逆関節 SAUBEES
2位アルゼブラ軽量二脚 SOLUH
3位レイレナード逆関節 ALICIA
4位アルゼブラ中量逆関節 EKHAZAR
5位オーメル軽量二脚 JUDITH
6位ライール
7位リゲル
8位アリーヤ
9位ランスタン
10位ランセル

各数値は以下の通り
歩行速度まとめ

雑記

簡易チャットと、ちょっとした小技

Hello:)

簡易チャットのお話。
LOBBYでセレクトボタン押すと出てくるアレです。

挨拶って大事だと思います。
とくにルールがあるわけでもないので必ずしも必要ではないのですが、あると心証は良くなると思います。

・I change AC
機体変更の時、これが無ければ機体変更しているのか何か問題が発生したのかイタズラなのか寝落ちなのかが分かりませんよね。
機体変更でも保存している機体数が多ければロード時間も長くなりますし、なぜ動かないのか分かれば待ってる方も安心して気長に待つことができます。

・Thank you for waiting
機体変更後もこれが無ければもうスタートしていいのか、機体変更がまだ終っていないのか分かりません。
それに、ちゃんと言ってくれればNo problemと返答してくれる人もいます。
(ちなみにNo problemを言ってくれた人の数で、もう全員スタートできるかの目安にもなったりします)
せめてREADYを一瞬でも押して、いつでも動ける状態にあることを示してくれると助かります。

・Good game
・Good luck
・Thank you
これらもあった方が印象はいいですよね。
Good gameに関しては、言う(言われる)状況次第で否定的に捉える方もいるようですが、例えば高校野球で対戦したあとにお互い「ありがとうございました」と一礼するようなものと自分は思っています。
それならThank youだけでも足りると言われるかも知れませんが。
ちなみに高校野球を例に出しましたが野球自体全然観ないので良く分かりません^^;

・Bye
無断退室されてしまうと何か悪いことしてしまったのかな、と不安になってしまいます。実際に対戦内容に不満があったのかも知れませんが……。せめて一言残して欲しいです。

他にもケースバイケースで色々ありますが……そこまで言ったらキリがありませんし、ただの押し付けになりますからね。人それぞれのことなので、気にしすぎも良くないですし。


あ、部屋で無言でもTCで話してるならいいと思います。部屋にTCのメンバーしかいない場合であれば。



ちょっとした小技(小枝ではない)のお話。※追記しました。

ある程度の経験がある人や背後霊しまくりや対戦動画見まくりの勉強熱心な人はもう気付いているだろうけど自分は最近になってやっと気付いたので書いてみる。
一部自然にやっていたものもあるけど、無意識にしていたから他の使える場面でも使ってなかったり。

・少しだけQT
相手が90°の位置にいるけどQTしたら勢い余って180°旋回しちゃうよ!ってときに。
スティックを倒したままにせずすぐニュートラルに戻すと旋回する角度が少ない。まぁ入力しっぱなしにしないんだから当然か。
旋回性能の高い軽二でよく使うかも。
自分は今まで右(左)QT→左(右)旋回で勢いを殺して相手の方に向き直してたんだけど右→左と二つの動作が入るから時間とENの無駄だったんだよね。

・三連QBで旋回
QT(横QB)→前(後ろ)QB→QTで旋回。
重二やタンクで活躍するかも。
無理に二段QBで旋回するよりも確実だけどEN消費は大きい。

・MBヴァーチェでも滞空
低燃費なBBにし、後退しながら飛ぶとヴァーチェでもENを回復しつつ飛ぶこともなんとかできる。
もちろんアセンによるだろうけど。
SBも使うと消費が大きくなるのでまっすぐ後ろに。
かなり動きが緩慢になるし真後ろにそのまま下がるなんてあなたいい的よ状態で実戦向きではないかも。
クレイドルやビッグボックスで集合するときなどに。

検証

ローゼンブレのダメージ

EB-R500(盾ブレ、ローゼンブレ)使用時のダメージの検証。
機体はいつものGA……じゃない。いつものブレ機。
攻撃側はライール脚、ラトナ腕、EN適正フルチューン。
対象はテルス、整波性能はコアを42だけチューン。

片手切りでの与ダメ
平均値:6131.16
最大値:10437.00
最小値:3603.00

両手同時切りでの与ダメ
平均値:9519.20
最大値:15400.00
最小値:4425.00


検証の詳細は続きに。

fAブレオン戦術

交差

ブレオン部屋で基本となる『交差』。

それに関しての技術をいくつか記述する。

これらは全て、そのまま敵を切りに行く動作に繋がる。


・前QB→QT
まずQBで距離を詰める。
相手の後ろをとってから、あるいは慣性でそのまま相手の後ろに行くタイミングでターンしておく。
距離がある程度離れているときなど。


・QT→後ろQB
事前にターンしておき、後ろQBで敵の後ろを取る。
交差した瞬間に相手を再捕捉出来るのが強み。
距離感が難しいので、練習が必要。
BBにもよるが、近距離向けか。


・サイド通常ブースターで回避→QT
相手が切りかかってきた時に。
敵の来る角度やスピードによっては避けきれないことも多々。


・その場でQT
相手が切りかかってきた時に。
QT一回だけで回避と再補足が出来る。
タイミングが重要。速すぎても遅すぎても切られる。

検索フォーム
プロフィール

CLIMBER(クライマー)

Author:CLIMBER(クライマー)
・PS3メインアカウント
 クライマー
 ID:SnowMoonFlower
 ACV在籍チーム:Ravens' Squad
・PS3サブアカウント
 クライマー【玉鋼究道会】
 ID:CryClimber
・twitterネーム:CryClimber

リンクフリーですよぅ。

TwitterRSS FROMSOFTWARE宣伝広報
TwitterRSS 絵bot
RSSその1
RSSその2
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
全記事表示リンク
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。